シーフードサラダといりこオイルのドレッシング|花の将のだしを活かしたレシピ


シーフードサラダといりこオイルのドレッシング

いりこドレッシングをつくるなら、シーフードの具材をいれた豪華サラダで華やかな食卓に。いりこに入っているDHAは脳や肌にとっても必要な栄養なのでとりいれやすいドレッシングはいりこが苦手な方にも食べやすい味付けです。

【材料】    2人分
 【いりこオイルドレッシング】
   いりこオイル   100ml
   米酢       30ml
   しょうゆ     10g
   粒マスタード   5g
   塩        3g
 【サラダ】
   リーフレタス   1/2把
   ベビーリーフ   1パック
   いりこのオイル漬け  10g
   えび       30g
   ベビーホタテ   30g
   タコ       30g
   ミニトマト    4個
   レモンスライス  少々
   ディル      少々

1.えびは下処理をしてから熱湯で軽く茹でます。タコは一口サイズに切り、ホタテはそのまま使用します。

2.調味料を全て入れてからオイルが一体化するまでよく混ぜます。

3.葉野菜の水気をよくきってから盛り付けをしてドレッシングをかけます。仕上げに刻んだいりこ、ディル、レモン、トマトを飾ります。

ポイント.シーフードはいりこオイルとの相性がとても良いです。マスタードとしょうゆの組み合わせはより風味をよくしてくれるので合わせると食べやすい和風ドレッシングになります。