だしがらいりこのオイル漬け|花の将のだしを活かしたレシピ


だしがらいりこのオイル漬け

だしを引いたあとに余っただしがら。そのまま捨てずにハーブやニンニクと一緒にオイルにつけるだけで美味しいフレーバーオイルが作れます。いりこを軽く炒ってからにんにくや鷹の爪をいれることでより香りも楽しめる調味料の完成です。

【材料】     2人分
  花の将 伊吹いりこだしパックだしがら  15g(1パック分)
  オリーブオイル   100ml
  鷹の爪       1つ
  にんにく      1/2片
  ローリエ(月桂樹の葉)  1枚

1.フライパンで昆布を取り除いた花の将 伊吹いりこだしパックのだしがらのいりこを炒り水分を飛ばします。

2.瓶にいりことにんにく、ローリエ、鷹の爪を入れ最後にオイルを入れます。

3.2~3日寝かせて味をなじませます。

ポイント.アレンジレシピもぜひご覧ください。中身のいりこは「いりこのオイル漬け」、オイルは「いりこオイル」とレシピでは記載しております。