厚揚げと鶏肉のやわらか煮|花の将のだしを活かしたレシピ


厚揚げと鶏肉のやわらか煮

あんかけと厚揚げの美味しさが引き立つ1品です。ボリュームたっぷりのおかずも厚揚げと鶏胸肉を使うことでカロリーを控えめにすることができます。
胸肉は酒とみりんにつけることでふっくらジューシーに仕上がります。

【材料】   2人分
  厚揚げ    1袋(200g)
  ピーマン   1個
  舞茸     1/2パック
  ミニトマト  6個
  玉ねぎ    1/2個
  にんじん   1/4本
  鶏胸肉    150g
  酒      大さじ3
  みりん    大さじ3
  片栗粉(鶏肉・厚揚げ用)  50g
 【A】お好みの花の将だしパックで作ったあんかけだし   150ml
 【A】片栗粉    小さじ1(同量の水で溶く)
 【A】唐辛子    少々
 【A】菜種油    大さじ3(厚揚げ、野菜、鶏肉それぞれ大さじ1)

1.ピーマンは半分に切ってから2cmに切り、舞茸は手でほぐします。ミニトマトは丸ごと使います。

2.玉ねぎはくし切りにして、にんじんは小さめの乱切りにします。

3.鶏胸肉はそぎ切りにして酒みりんに10分つけます。

4.水気を拭いて片栗粉をまぶしてから、フライパンで両面焼きます。

5.厚揚げは2cmほどに切ってから片栗粉をつけます。

6.フライパンに油を引いて厚揚げの表面を焼きます。

7.取り出して、再び油をひいてにんじんを、たまねぎ、舞茸、ピーマン、トマトの順に炒めていきます。

8.厚揚げと鶏肉を加えて、【A】を加えてとろみがつくまで全体をよく混ぜます。

ポイント.鶏胸肉を焼く時には片面がこんがりやけたら、裏面は弱火で蓋をしてじっくり焼くとより柔らかい仕上がりになります。