マグロおくらと納豆のねばねばうどん|花の将のだしを活かしたレシピ


マグロおくらと納豆のねばねばうどん

だしラー油と卵の相性がぴったりです。黄身を崩して混ぜながら食べたいねばねばうどん。最後にお好みでたっぷりとかつおぶしをかけてくださいね。

 

【材料】   2人分
   讃岐うどん半生麺   220g(2人分)
   まぐろ刺身      50g
   納豆         1パック
   みょうが       1/2本
   オクラ        2本
   卵黄         2個
   長ネギ        10g
   しょうゆ       大さじ1
   自家製だしラー油   大さじ1
   かつおぶし      お好みで
 【うどんのかけつゆ】
   しょうゆ   大さじ2
   みりん   大さじ2
   花の将 万能かつおだしパック  100ml

下準備.おくらは下茹でしておきます。

1.マグロの刺身としょうゆと自家製だしラー油をよく和えます。

2.うどんを茹でてしっかりと流水で冷やします。

3.ネギは輪切り、ミョウガも千切りにします。

4.しょうゆとみりん、だし汁を混ぜてうどんつゆを作ります。

5.お皿にうどんを盛り付けてつゆをかけます。

6.漬けまぐろ、オクラ、みょうが、長ネギ、卵黄を順番に盛り付けます。お好みでかつおぶしをかけてください。

ポイント.うどんをしっかり冷やして水気を切ることでネバネバ具材との絡みがよくなります。オクラ、ミョウガ、納豆と栄養満点な1皿です。