切り干し大根の煮物|花の将のだしを活かしたレシピ


切り干し大根の煮物

食物繊維やカルシウムが豊富な切り干し大根。定番の乾物で簡単に使えて栄養価も高い万能食材です。水で戻す際に、歯ごたえが少し残るように戻すと食感も楽しめます。

【材料】
  切り干し大根(乾燥)   25g
  にんじん         1/3本
  花の将いりこだし     200ml
  切り干し大根の戻し汁   50ml
  しょうゆ         大さじ1
  酒            小さじ1
  みりん          大さじ1

1.切り干し大根は水につけて戻します。(20~30分)

2.にんじんは細めの千切りにします。

3.切り干し大根は水気をよく切り、食べやすい大きさに切ります。

4.切り干し大根、にんじん、いりこだし、切り干し大根の戻し汁を入れて弱めの中火で10分ほど火にかけます。

5.ふつふつして、さらに5分ほど煮込んでから酒、みりん、しょうゆを加えます。

6.全体がしんなりしてきたら火を止めて冷まします。時間があればしっかりと冷ましてから食べる時に再加熱するとしっかりと味がしみます。

ポイント.油揚げを加えても美味しくいただけます。